モンスターを飼い馴らせ

謝罪の王様備忘録

先に謝るくらいのきもちでなきゃ

ぱしかに

肌寒い

ただ単に謝ってほしいと思ってる人って多いと思うんだよね

東京謝罪センター
[PR]



# by jingxia-zhixiang | 2013-10-14 23:21 | 趣味

傑作くんに恋をした

a0054629_1838062.jpg


夏休みだから早く帰宅できる昨今。

帰宅後マストでみたいおじゃる丸の前にやってるフックブックローをみるように。

ユウガッタクインテット(?)も好きだったから、その後に始まったフックブックローを当初は心配してて、
てか単純に時間が合わないからほとんどみたことなかった。

最近、毎日のようにみるように。

そしたら…

「なに、このいい声の人(ハート)」

トリコになりました。

子どもって、こういうとこから恋するんだと思う!

さきほど、AmazonにてCDを購入しました(ハート)
[PR]



# by jingxia-zhixiang | 2013-08-08 18:32 | ざっぴー

結婚式兼同窓会

a0054629_2336566.jpg

a0054629_2336698.jpg

久々に結婚式にお呼ばれして、行ってきましたー。

大学時代の友人の式だったから、呼ばれた友人も大学時代の友人たちでした。

ご歓談の時間なんて、お式に来てたのを忘れる夢中ぶりで話をしてました。

そして思った。

大学時代の友人たちがいかに素敵かを。

彼女たちと一緒にいろんな勉強ができてよかったし、
それに今日もだけど、彼女たちから学ぶことごとても多かったなー。

しばし、いろんなことを忘れて学生気分に戻った今日でした。

ところで、式場ではうちの卒業生がバイトしてました。
まさか結婚式場でまで卒業生に会い、「先生」と呼ばれるとは…。

写真は、いただいたお花ステキver.と現実ver.です。
[PR]



# by jingxia-zhixiang | 2013-07-13 23:29 | ざっぴー

あんみつ姫

a0054629_1956698.jpg

はい、俗っぽいですねー。

あんみつ姫、小さいころ大好きでした。

今みてもめちゃかわいいなー
[PR]



# by jingxia-zhixiang | 2013-04-06 19:54 | 趣味

デザインあ

今日初めて、ちょこっとだけみました。

森本なんとかいう、「コミュニケーションディレクター」という謎の女性が出てきたときにはちょっと警戒したけど…

デザインのコツについて、彼女はこう語っていました。

曰く、「それぞれの物語を想像すること」。

「お母さんの指輪にはどんな物語があるのかな。普段使っている物のはじまりはどうなんだろう」

そんな思いを作品にできるだなんて、プロはすごいな、と思ったし、また人としてもそういう考え方を見習いたいと思いました。

以上、新学期が始まって、初担任の子たちを無関係な立場から見送るのが複雑だけど、新しいクラスが楽しみなわたしでした。
[PR]



# by jingxia-zhixiang | 2013-04-06 19:47 | ざっぴー

ナチュラルを装った肉食系

備忘録。

いや、ステキな歌声だな、と思った女性が、その無垢な歌声に反して肉食系な雰囲気をまとってたことに、強いショックを受けたものですから。
[PR]



# by jingxia-zhixiang | 2013-04-01 00:41 | 音を楽しむ

マタハリヌツンダラカヌシャマヨ

今年も来年も沖縄ー仕事でー

たとえ仕事でも沖縄は楽しみだー

今度は自分のクラスを従えて行くから、それも楽しみ。
[PR]



# by jingxia-zhixiang | 2013-03-31 14:10 | しごと

明日から〜

a0054629_18432820.jpg

修学旅行!

完全に、遠足前日の気分。

今日は万全を期して有給をとり、家でまったり。

地元活性化のために考案されたカレーうどんを食べに行き、ついでに近くの神社に花をみにいく。

うどん屋を出たら、どこからともなく花の香りがしたので。

侘び助という花。
きれいだしいい香りだしサマーウォーズに出てたわー。
[PR]



# by jingxia-zhixiang | 2013-03-13 18:39 | ざっぴー

そうは言っても

a0054629_19521778.jpg

生徒がもうわたしを頼ってこないという、純粋なさみしさもあるな〜

写真は、ちょーーー大好きな生徒(先生にだって好みはあるのです)が送ってくれた、袴姿のわたしの写真withもらったクラス写真

あ、もちろん、彼女とのツーショットもあるよ。

て、あれ、もしかしてわたし、キ・モ・い?なーんて☆
[PR]



# by jingxia-zhixiang | 2013-02-24 19:55 | しごと

そうだ、これが達成感てやつか?

今日、わたしにとって初めての卒業生を送り出しました。

そういえば、「あなたたちはわたしの最初の卒業生だ」と言い忘れたけど。

今日のために、学年でもクラスとしてもいろいろ準備してきました。
歌の練習、式の練習、頭髪服装検査、卒業生としての自覚の植え付け、クラス独自の卒業アルバム作成(何かの苦行かと思った…)、呼名のための心構え(顔をみながら呼名したかったから、失敗を恐れず名簿をみなかった)、袴レンタル&着付け、などなど…。

そう、すべては有終の美を飾るために。

準備はもちろん大変だったし、今日に至るまでわたしは担任として苦労しました。

式はとてもよく、クラス最後の時間もまあ悪くはなかった。
わたしの最後の話に耳を傾けるみんなの姿勢はステキだったし、
最後の挨拶直前にプレゼントをもらい、月並みに号泣。
さみしさではなく、自分を労う涙だと思うけど。


帰宅した今、心に穴を感じて止みません。

なぜ穴を感じるのか考えてみた。

達成感と虚無感。

これが理由だと思う。


今日までいろんな苦労をさせられたけど、なんだかんだ楽しく過ごしてきたし、ほとんどの子は希望の進路を達成させた。
わたしは、そのためにたくさん骨を折った。

その集大成が今日。

まとまってなかったけど、担任としての仕事は果たせたと実感してて、達成感を味わったのでは。

そして、目標を達成した今、安堵と同時に虚無感も。

目標は、すぐまたいくらでもできるけど、今のとこない。
何を目指せばいいのか、ほんの一瞬戸惑っている最中の、いわば宙ぶらりんな状態なんだ、今。

だから、「こんなにすごいこと達成したのに、次がないよー、心許ないなぁ」なんだ。

受け持ちがない一月ちょっとを、天国と思って待ち望んでたけど、実際さみしいなぁ。
生徒が卒業しちゃったからではなくて、わたしの目標がなくなったことに対して。
[PR]



# by jingxia-zhixiang | 2013-02-21 18:35 | しごと

10あるうち1できればいい、の精神
by jingxia-zhixiang
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ファン

ブログジャンル

画像一覧